読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛犬とつながる勇気!〜アドラー流ペットシッター〜

15年間でのべ5,000頭以上の犬のお世話をしてきたペットシッター。アドラーの考え方をベースに動物に接することで動物達と「相互信頼」「相互尊敬」を大切にしています。

アドラー心理学

バレンタインのトラウマ〜私のペットロス体験〜

バレンタインが近づくと、 思い出すことがあります。 私が初めて飼ったうさぎのうささんの命日が2月15日なのです。 彼は9年間、 私に多くのことを教えてくれたうさぎさんであり、 私がペットシッターをするきっかけをくれたうさぎさんでもありました。 …

猫から教わるアドラー心理学?

アドラー流ペットシッター、 河合弥生です。 神戸で行われたキャットショーを見学してきました。 キャットショーってあまり馴染みがないというか、 見学できるということも知らなかったので、 未知の世界です。 猫ちゃんのお世話はプロとしてお仕事させてい…

愛犬を抱っこするのは「同情」?

アドラー流ペットシッター、 河合弥生です。 小型犬の飼い主さんで、 すぐに自分の犬を抱き上げてしまう飼い主さんがおられます。 他の犬とすれ違う時。 他の人が近寄ってきた時。 帰宅したらまず犬を抱っこする・・・。 もちろん、 かわいい愛犬を抱っこす…

母の涙とアドラー心理学

今回はペットネタではないのですが、 アドラー心理学で学んだことが家族の役にたった事例があったので、 ブログに書いてみたいと思います。 私の実家は車で15分程度の所なのですが、 母も私も仕事をしているので、 「連絡がないのは元気な証拠!」という感…